あなたのホームページ・メルマガで広告収入! 【アクセストレード】

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

第15回アジア女子選手権・最終結果

 2009-09-16



【最終順位】


1位  タイ

2位  中国

3位  日本

4位  韓国

5位  カザフスタン

6位  チャイニーズタイペイ

7位  ベトナム

8位  イラン

9位  オーストラリア

10位  香港

11位  インド

12位  ウズベキスタン

13位  インドネシア

14位  スリランカ



【個人賞】


MVP  オヌマー(タイ)

ベストスコアラー  キムヨンギョン(韓国)

ベストスパイカー  セツメイ(中国)

ベストセッター  ヌットサラ(タイ)

ベストブロッカー  セツメイ(中国)

ベストサーバー  木村沙織(日本)

ベストリベロ   ワンナ(タイ)





いやー中国をタイが破りましたか・・・。

タイの優勝は初めてですよね?

ただ今の中国はサーブレシーブも不安定だし、シュウソコウのような選手もいないし

まだ若手中心なのでこれからだと思います。

優勝したタイですが、ホントにレシーブがいいんですよね。粘りますし

ヌットサラのトス回しもいいですし、決勝戦はチョロチョロとしか見てませんでしたが、強かったです。

ただ今がピークで終わらないかだと思いますね


これでタイがグラチャン出場です。


日本は2連覇ならず。

グラチャンではタイにリベンジなるか!?






1日1回のクリックお願いします。他のバレーブログも拝見できます!

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

第15回アジア女子選手権・3位決定戦日本vs韓国

 2009-09-14


第2セットのスタメン


日本・「荒木」「井上」「栗原」「木村」「坂下」「竹下」リベロ「佐野」


韓国・「ヤンヒョジン」「キムセヨン」「キムヨンギョン」「キムミンジ」「ファンヨンジュ」「イスクジャ」リベロ「キムヘラン」




レポを始めたいと思います。第1セットは日本が25-16で取ったようです。





第2セット


韓国のオーバーネット1-0、ファンヨンジュをシャットして2-0、キムミンジを止めて3-0、序盤からブロックが出てます。荒木のダイレクト4-0、いきなり4連続得点!韓国タイム。坂下が決めて5-0

キムヨンギョンのバックアタック5-1、栗原ライトからのスパイク決まって6-1、キムセヨンのクイック6-2

オヒョンミンを連続シャット!8-2、2回目のTTO。オヒョンミン→キムミンジIN。またキムミンジを止めて9-2

木村の難しいトスを決めて10-2、キムミンジがようやく決めて10-3、木村の時間差11-3

坂下のサーブアウト11-4、坂下のバックアタックは2枚で封じられ11-5、木村のプッシュ12-5

キムヨンギョン決めて12-6、栗原決めて13-6、井上のサーブミス13-7、キムヨンギョンのエース13-8

サーブで崩されキムミンジのフェイント13-9、日本タイム。キムヨンギョンのバックセンターをシャット14-9

ヤンヒョジンもシャット15-9、竹下のノータッチエース16-9、2回目のTTO。

キムミンジのスパイクアウト17-9、木村のバックセンター18-9、今のはノーマークに近い。韓国タイム。

ヤンヒョジンのクイック18-10、栗原乱されるも、キムミンジを3枚でシャット19-10

栗原のサーブで崩して木村ダイレクト20-10、木村のスパイクギリギリイン21-10

栗原のサーブネット21-11、ここで濱口IN。キムヨンギョンのバックアタックワンチあり22-11

キムミンジ決めて23-12、井上囮で木村決めて23-13、キムヨンギョンブロックアウト23-14

井上のブロード24-14、木村のサーブで崩すも返球が日本のコートに落ちて24-15

最後は井上のブロード25-15、これでセットカウント2-0、日本王手!



第3セット


まずは栗原が決めて1-0、栗原のフェイント2-0、竹下のサーブアウト2-1、坂下がレフトが決めて3-1

栗原のサーブで崩して木村ダイレクト4-1、栗原のサーブは有効です。イスクジャ押し込み4-2

荒木のクイック5-2、木村のダイレクト6-2、日本のタッチネット6-3、木村のブロックアウト7-3

坂下のサーブネット7-4、井上とコンビがやや合わないものの巧く落ちて8-4、1回目のTTO。

目を放してる隙に8-6となっていました・・・・キムミンジが決めて8-7、井上のクイック9-7

キムミンジが決めて9-8、キムヨンギョンが決めて9-9、その前に坂下ノーマークなら決めないと・・・

キムミンジのサーブアウト10-9、竹下のサーブポイント11-9、韓国タイム。

キムヨンギョン決めて11-10、ヤンヒョジンのブロード決まって11-11、坂下のスパイクアウト11-12

坂下がなんとか決めて12-12、栗原のサーブポイント13-12、今度はネットインサーブ14-12

キムヨンギョンの強打決まって14-13、荒木の縦B15-13、今のはどんどん使って欲しい。

坂下のダイレクト16-13、2回目のTTO。荒木のサーブポイント17-13、井上のBクイック18-13

日本ペースになってきました!韓国タイム。キムヨンギョンを三枚で封じ19-13

今度は決めて19-14、キムヨンギョンのサーブミス20-14、坂下のサーブポイント21-14

キムミンジ、ブロックアウト21-15、坂下のバックライトからのスパイク決まって22-15

キムセヨンが巧く落として22-16、木村のトスを栗原決めて23-16、ここで狩野・岡野IN。

キムミンジのスパイク決まって23-17、2枚を戻します。荒木のクイック24-17

キムヨンギョン決めて24-18、最後は荒木のクイックでゲームセット!



とりあえず3位決定ということでホッとしました(^^;

サーブが良かったというか韓国のキャッチが悪いというか・・・・

サーブで崩せたので、ブロックもかなり有効でした。

キムヨンギョンも今日はあんまり目立ってないし、ヤンヒョジンも微妙。

今日は全体的に良かったと思います。

ただ途中から狩野とか使ってもよかったと思いますけどね~

まぁ確実に勝ちにいったのでしょう。





日本3-0韓国「25-16」「25-15」「25-18」






1日1回のクリックお願いします。他のバレーブログも拝見できます!

人気ブログランキングへ


第15回アジア女子選手権・準決勝その他試合結果

 2009-09-14


(準決勝)


タイ3-1日本「20-25」「25-13」「25-23」「25-21」

中国3-1韓国「25-13」「25-19」「21-25」「25-14」


(11位決定戦)


インド3-0ウズベキスタン「25-21」「25-16」「25-15」


(9位決定戦)


オーストラリア3-0香港「25-23」「25-18」「25-11」


(5-8位決定戦)


カザフスタン3-0イラン「25-11」「25-20」「25-14」

チャイニーズタイペイ3-1ベトナム「23-25」「25-20」「25-21」「25-22」




ちなみに今日の日本の試合は



日本vs韓国 (日本時間)19:30~





今日もレポは微妙です。また途中からレポとかなりそうです。






1日1回のクリックお願いします。他のバレーブログも拝見できます!

人気ブログランキングへ






第15回アジア女子選手権・準決勝・日本vsタイ・レポ

 2009-09-14


今、帰ってきたのでレポ開始です。



3セット目のスタメン


日本・「荒木」「井上」「栗原」「木村」「坂下」「竹下」リベロ「佐野」





第3セット


まずは荒木のCクイック1-0、佐野の好レシーブから木村のフェイント2-0、サーブでやや崩す決められ2-1

オヌマーのサーブミス3-1、マリカ?の時間差3-2、キャッチが長く押し込まれ3-3

マリカのブロード3-4、アンポーンのエース3-5、また崩されウィラワン決めて3-6、日本タイム。

マリカのサーブミス5-7、ウィラワン決めて5-8、1回目のTTO。栗原がシャットされ5-9

栗原のスパイクアウト5-10、一枚なら決めないと・・・栗原→石田IN。

坂下のスパイクシャット5-11、今のはトスが悪い・・・ただタイはよく粘ります。早くも2回目の日本タイム。

石田のタッチネットかな?5-12、長いラリーを石田が決めて6-12

荒木が苦しい2段決めて7-12、今のはよく決めたなあ。サーブで崩すもスパイク吸い込み7-13

荒木のストレートブロード8-13、センターからオヌマーをシャット9-13、タイ、タイム。

バックセンターウィラワンのスパイクネット10-13、オヌマー決めて10-14、

荒木のCクイック止められ10-15、ライトから石田決めて11-15、木村のレシーブがいい所に落ちて12-15
石田のサーブがアウトで2回目のTTO。ちょっと中断・・・。

ラリーはウィラワンが決めて16-19、石田押し込んで17-19、岡野ピンサIN。

2枚替えで入った18番決めて17-20、タイにドリブル18-20

狩野の時間差アウト18-21、坂下に代わって狩野が入ってます。タイは2枚を戻します。

カットが大きく押し込まれ18-22、荒木のクイック19-22、タイの縦Bアウト20-22

タイのタイム。石田のサーブがミス・・・・20-23、狩野が決めて21-23

マリカのブロードアウト22-23、ウィラワンが決めて22-24、木村がクロス決めて23-24

ここで竹下に代え庄司IN。ライトからマリカ決めて23-25、セットカウント1-2、タイが王手。




第4セット


日本にタッチネット0-1、サーブで崩され狩野のフェイント止められ0-2、狩野のブロック1-2

石田のサーブで崩して狩野が中央に切り込んで2-2、また崩すも荒木のオーバーネット2-3

狩野が決めて3-3、木村が決めて4-3、このセットから井上に代え庄司を使ってます。

マリカのAクイック4-4、アンポーンのサーブミス5-4、オヌマーを庄司がシャット6-4

ウィラワン決めて6-5、サーブで崩されるも竹下が押し合いに勝って7-5

プルームジットのブロード決まって7-6、日本のタッチネットかな?があって7-7

庄司のジャンプトスから石田はアウト7-8、1回目のTTO。石田の時間差8-8

マリカのバックライトからのスパイク決定8-9、石田のスパイクワンチあり9-9

アンポーンのブロード9-10、狩野のブロックアウト10-10、石田のサーブミス。10-11

オヌマーもサーブミス11-11、アンポーンのブロード11-12、ウィラワンが決めて11-13

ウィラワンが巧いトコに返して11-14、日本タイム。狩野が決めて12-14、狩野はよく決まってます。

狩野のサーブアウト12-15、狩野に代え濱口IN。庄司のブロード13-15、ここで石田→栗原。

ウィラワンのスパイクワンチあり13-16、2回目のTTO。栗原が決めて14-16

荒木のライト攻撃止められ14-17、栗原が決めて15-17、ここで狩野IN。

栗原が決めて16-17、さぁあと一点!栗原のブロック!17-17、同点!!

オヌマーのスパイクもアウト18-17、日本の流れになってきました。マリカのバックスパイク決まって18-18

オヌマーのダイレクト18-19、サーブで崩されるも狩野がよく打ち切って19-19

ライトからオヌマーのプッシュ19-20、サーブカットが大きく押し込まれ19-21、日本タイム。

狩野もシャットされ19-22、非常にまずい・・・。マリカが空いてるところに巧く決めて19-23

狩野が決めて20-23、マリカのブロードアウト21-23、タイのタイム。ウィラワンが決めて21-24

最後は押し込まれて21-25、




これで日本は3位決定戦へ。

なんか追いつける場面はあり自分たちのミスでチャンスを逃しました。

一度は逆転したのですが、そこからが実にまずい

3・4セット目にチャンスは何度かあったのですが・・・・。

ただタイはかなり粘りますね~ホントに一回でボールが落ちない感じ。







日本1-3タイ「25-20」「13-25」「23-25」「21-25」







1日1回のクリックお願いします。他のバレーブログも拝見できます!

人気ブログランキングへ

第15回アジア女子選手権・準々決勝など試合結果

 2009-09-13


(準々決勝)


日本3-0イラン「25-11」「25-6」「25-7」

中国3-0チャイニーズタイペイ「25-16」「25-9」「25-14」

タイ3-1カザフスタン「27-25」「25-21」「24-26」「25-22」

韓国3-0ベトナム「25-20」「25-21」「25-18」


その他


香港3-2インド「25-22」「25-17」「21-25」「15-25」「15-12」

オーストラリア3-0ウズベキスタン「25-18」「25-19」「25-14」



準決勝の試合は


日本vsタイ (日本時間)18:00~


中国vs韓国 (日本時間)22:00~



初めは日本が22:00~だったのですが、変更になったのかな?

なんとか日本戦はレポしたいですが微妙です・・・(^^;







1日1回のクリックお願いします。他のバレーブログも拝見できます!

人気ブログランキングへ





≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。