あなたのホームページ・メルマガで広告収入! 【アクセストレード】

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

大山加奈・引退へ

 2010-08-12
なんだか寂しいですね。
大山加奈がとうとう引退という道を選びました。
やはり、腰は治ったもののすぐに腰痛が出てしまうというわけですから


残念という気持ちもありますが、怒りという気持ちもありますね。
私はどうしても思うことがあります。2007のWCに彼女を選ばなかったら
彼女は今頃どうだっただろうか?故障中なのに客寄せパンダのために
おそらく選んで、結果がこうなったわけですから。

当時は故障中の彼女を入れることは反対でしたが、まぁさすがにこうなるとは
思ってもみなかったもので・・・
彼女は全日本になかなかいないタイプの選手で、初めて彼女を見たとき(春高かな?)
これはモノになればすごい選手になるかもしれないと思ったほど。
そして2003のWCで大ブレイク。しかし彼女が全日本で満足に活躍出来たのは
これが最初で最後だったでしょう。
そのあとは故障が続き、なかなかプレー出来ずにずるずると月日が経ちました。

まだリオ五輪だっていけてもおかしくない選手なのに。
ホントに残念でならないです。
また日本は大きな才能をもった選手がいなくなりました。

大山加奈選手お疲れ様でした。






↓↓ランキングがガタ落ちしているので1クリックよろしくお願いします。ランキングがガタ落ちしているので
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 バレーボール



スポンサーサイト

Vプレミアリーグ女子・勇退情報

 2010-06-04



デンソーとJTの選手の勇退情報が出ました。



[デンソー]

横山雅美
大槻真弥
関李香
スターレンス

http://www.denso.co.jp./ja/aboutdenso/sports/volleyball/airybees/topics/index.html(デンソー公式)

[JT]

久保雅
小酒翔子
遠藤りつこ
神本千佳


http://www.jti.co.jp/knowledge/marvelous/news/2010/1005_03/index.html(JT公式)



両チームともに4名の勇退ということです。
デンソーの横山はコメントからして移籍でしょうね
あと関がシーカルズ関係のイベントに出ていたという情報を聞いたことをありますが
事実であればシーカルズ移籍!?
スターレンスは勇退というか契約満了のためだそうです。


久保は退団するんですか。石川の不調に出て何度もチームのピンチを
救ってきましたから、JTとしては計算できる選手を失ってしまいましたね
久保が去るとセンター層がさらに薄くなってしまいますね・・・




ここからは話が変わりますが
前回の記事でフィギュアスケートの投票について書いたんですが
みなさん投票ありがとうございますねm(_ _)m
まだまだ投票受け付けていますのでどんどん投票お願いします!!

PCの方はサイドバーから投票出来ますので
携帯の方はコチラから→http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=38604






↓のブログランキングに参加しています。みなさんのONEクリックお待ちしておりますm(_ _)m


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 バレーボールへ


2009/10Vプレミアリーグ女子・東レアローズ3名引退発表

 2010-05-28



いや~お久しぶりです!!
長らく更新せずにいましたが・・・(^^;もう約1カ月ぶりぐらいでしょうか??
マイペース更新なのでご了承をm(_ _)m


いきなりビックリのニュースが
東レアローズ(女子)から3名の引退発表が出ました。



その3名は・・・・

芝田安希→社業専念
佐藤美耶→社業専念
大山未希→ビーチバレーへ転向





各選手の退団コメント→http://www.toray.co.jp/arrows/women/topics/100528d.html(東レ公式より)

-------------------------------------------------------------------------


まずビックリ!!というのが率直な感想でしょうか
芝田は引退するんですか。全日本の辞退の理由は怪我とかだったと思いますが、引退するからというのもあったかもしれませんね。
それにしても彼女はまだ東レにとっては必要でしょ。今季のリーグも
バルボッサが崩れた時に代わったりと交代要員という意味でも。
まだ出来ると思うだけにもったいないというか・・・ただVプレミアリーグ
3連覇・黒鷲旗も2連覇してますし、今が丁度いい時期なのですかねえ~


そして大山加奈の妹の未希はビーチバレーに転向ということです。
せっかくセッターらしくなってきたときに・・・
ただ彼女はセッターに転向せずに、レフトとして試合に出てたらどうだったのかなぁ
とか思いますね。結局セッターとしては微妙な感じで終わってしまいました。

これからはビーチバレーでの活躍に期待ですが
結構ビーチバレーに向いてる方だと思いません??
背も大きいし、高校時代はアタックにレシーブにトスにと器用でしたし
後はかつてのスパイクの感覚でしょうか
結構面白い存在になりそうな感じになりそうだと密かに注目してます 笑






今日(正確にいえば明日)は久しぶりにVOLLEYBALL NATIONがあります!!
時刻は25:35~です。関東のかたはお見逃しなく。
私、管理人は関西なので見れません(ToT)
皆さんの情報お待ちしております!!










↓↓1日1回のクリックお願いします!!クリックしてくださって方には感謝感謝です。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 バレーボールへ



遅れながら2009/10Vプレミアリーグ女子<最終順位&個人賞>

 2010-04-18


遅れながら女子の最終順位と個人賞を載せておきますね。
もう決勝が終わって1週間も経ちましたが・・・m(_ _)m
男子の方も後ほど更新しますね。



まずは最終順位の方を。

1位 東レ 3年連続3回目
2位 JT
3位 デンソー
4位 久光製薬
----------------------------------------
5位 NEC
6位 岡山
----------------------------------------
7位 トヨタ車体 残留決定
8位 パイオニア 残留決定




最後は個人賞。

優勝監督賞 菅野幸一郎 (東レ・3年連続3回目)
MVP 木村沙織 (東レ・初受賞)
敢闘賞 キムヨンギョン (JT・初受賞)
ベスト6 木村沙織 (東レ・3年連続3回目)
     キムヨンギョン (JT・初受賞)
     迫田さおり (東レ・初受賞)
     山本愛 (JT・初受賞)
     荒木絵里香 (東レ・2年ぶり4回目)
     竹下佳江 (JT・6年ぶり4回目)
ベストリベロ 濱口華菜里 (東レ・初受賞)
最優秀新人賞 熊谷桜子(デンソー)
得点王 キムヨンギョン(JT・初受賞)
スパイク賞 荒木絵里香(東レ・2年ぶり2回目)
ブロック賞 井上香織(デンソー・3年ぶり2回目)
サーブ賞 迫田さおり(東レ・初受賞)
サーブレシーブ賞 成田郁久美(パイオニア・9年ぶり4回目)
レシーブ賞 井上琴江(JT・初受賞)
優秀GM賞 林孝彦(NEC)





東レの3連覇はマジですごいですね・・・ほとんど日本人だけで優勝したような
もんですからね。4連覇も十分にあり得るのではないでしょうか。東レはJTを研究して
いました。それにしてもJTはリーグあれだけ突っ走ったのに決勝で敗れて準優勝・・・。
一発ってほんと怖いといいましょうか、結局ヨンギョン以外がねぇ~
竹下のトスの組み立て方も気になりました。ヨンギョン頼みで山本もブロードしか使わないし
去年鍛えたクイック系はどうしたんだろうか?その山本のベスト6受賞が初なのは意外。
あとはベンチワークの差もあったかな。谷口に代えた川原も守備も駄目だったし、たらればの
話ですが、坂下を入れてみても面白かったのではないでしょうか?
逆に、早くから東レはバルボッサに代えて芝田を入れてつなぎとかが良くなったし。
内容的にも東レが大きく買っていました。今季のリーグは東レの3連覇で閉幕しました。
さて来年はNECには頑張ってもらわなくては・・・(^^;












1日1回のクリックお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 バレーボール



2009/10Vプレミアリーグ女子決勝<JTvs東レ>

 2010-04-10




JTスタメン・「山本」「石川」「ヨンギョン」「位田」「谷口」「竹下」リベロ「井上」


東レスタメン・「荒木」「宮田」「木村」「迫田」「バルボッサ」「中道」リベロ「濱口」




第1セット
まずは山本のブロード1-0、サーブで崩されるも迫田がライトから決めて1-1、位田が決めて2-1、木村のスパイクが決まって2-2、山本のブロードを木村がシャット2-3、ヨンギョンが切り込んで決めて3-3、木村のフェイントが決まって3-4、木村のナイスレシーブも石川の速攻4-4、木村のプッシュはワンチあり4-5、バルボッサのバックアタックはネット5-5、ヨンギョンのサーブはミス5-6、位田の時間差6-6、荒木のブロード6-7、中道のサーブはネット7-7、谷口のサーブポイント8-7木村を狙いました。ここで1回目のTTO。また少し崩されるも迫田が決めて8-8、ヨンギョンのレシーブがやや大きいも竹下押し込んで9-8、位田のエース10-8こんどはバルボッサは崩されています。また崩されるも木村のブロックアウト10-9、谷口のバックアタック11-9、山本のノータッチエース12-9。JTがサーブで崩しています。木村のフェイント拾いきれず11-10、木村が決めて12-11、ヨンギョンのクロス13-11、サーブで崩してやや切り込んでヨンギョン決めて14-11、木村が決めて14-12、ヨンギョンが自分で拾って自分で打ち15-12、宮田のブロード15-13、位田の平行が決まって16-13、2回目のTTO。荒木のクイック16-14、また荒木のクイック16-15、迫田が捕まり17-15、今のは中道のトスが近くて外に出そうとした打ったんだけど。ここで東レ、迫田→高田。バルボッサ→芝田。代わった高田のサーブで崩して木村の強打17-17、JTがタイム。竹下のドリブル17-18、ここでJT谷口→川原IN。サーブで崩されるもヨンギョンが3枚打ち抜き18-18、荒木のクイック18-19、ヨンギョンが決めて19-19、木村のクロス19-20、ここで東レ中道→大山。ヨンギョンがインナーに決めて20-20、またヨンギョンが決めて21-20、今のはアタックラインより中に決めています。東レのタイム。木村もインナーに決めて21-21、ヨンギョンのスパイクはイン22-21、迫田の思いっきりのいいスパイク22-22、サーブで崩して迫田のスパイクはブロックアウト22-23、川原が決めて23-23、東レは中道を戻します。迫田の切り込んだスパイクが吸いこんで23-24、東レセットポイント。なんとかヨンギョン決めて24-24、ここでJT竹下→久保。迫田がライトからのクロス24-25、ヨンギョンのバックアタック25-25、チャンスをヨンギョンがしっかり決めて26-25、もうJTはヨンギョンなのですが止めきれない東レ。ここで東レのタイム。中道のアンダーを木村が決めて26-26、サーブで崩して宮田のダイレクト26-27、また崩してヨンギョン押し込むもタッチネット26-28。東レが第1セット取りました。東レが先取して面白い展開になってきました。


第2セット
東レは芝田がそのまま入っており、JTも川原がそのまま入っています。
いきなり井上のドリブル1-0、迫田のサーブはアウト1-1、やや崩れるも木村がインナーに決めて2-1、今の木村の決定率が80%だそうです(^^;ヨンギョンが難しいのを打つもアウト3-1、山本のブロード3-2、宮田のB4-2、芝田のエース5-2、両チーム素晴らしいレシーブも木村の左手で打ったスパイクはアウト5-3、木村のストレート6-3、石川が大きく吹かして7-3、JTタイム。東レが勢いに乗ってきた。東レが好レシーブ連発し、最後は迫田決めて8-3、1回目のTTO。東レが勢いに乗ってきました。ヨンギョン決まらず迫田決めて9-3、ヨンギョンが決まらなくなってきました。ここで迫田のネッチ9-4、JTとしては助かった。宮田のブロード10-4、ここでJT石川→久保。位田が決めて10-5、久保のサーブはネット11-5、ヨンギョンのバックアタック決まって11-6、ヨンギョンがやっと決まりました。ラリーから山本のCワイド11-7、合わないものの荒木押し込んで12-7、木村が狭いストレートに決めて13-7、位田が2段トスを決めて13-8、位田は頑張っています。長いボールを荒木がダイレクト14-8、木村・ヨンギョンの打ちあいはヨンギョンに軍配14-9、山本のサーブアウト15-9、木村のクロス16-9、流れは東レ2回目のTTO。ヨンギョン決めて16-10、宮田のBクイック17-10、今のは完全にノーマークでした。近いトスながらもヨンギョン決めて17-11、中道のツー18-11、JTはまったく反応できず。位田決めて18-12、荒木落として19-12、迫田の高いスパイク決まって20-12
山本のCワイド20-13、迫田がライトから決めて21-13、ここで迫田→高田。少し崩されるも位田決めて21-14、荒木のクイック22-14、キムヨンギョンが切り込んで22-15、山本のサーブはネット23-15、東レは中道→大山妹IN。JTはやっと木村を止めて23-16。JTに久しぶりにブロック出ました。木村のネッチ23-17、木村が決めて24-17、久保がなんとか決めて24-18、ヨンギョンのサーブを木村避けきれず24-19、東レタイム。迫田を止めて24-20、やっとJTにブロックが出始めました。遅いけど。川原が外に出して24-21、セットポイントを取ってから東レは4連続失点。ここで東レ芝田→バルボッサ。そのバルボッサのバックアタック決めて25-21。東レが2セット連取し、3連覇へ王手。ただJTは終盤リズムが良くなってきたのでまだ安心とはいえないか。


第3セット
このセットからJTは谷口に戻しています。
いきなり長いラリーも荒木が気持ちで決めて1-0、かなり低いトスでしたが・・・芝田がブロックアウト2-0、迫田が決めて3-0、流れはもう東レ。谷口が真ん中に切り込み3-1、迫田きめて4-1、谷口のバックアタック4-2、また谷口がバックアタック決めて4-3、荒木押し込んで5-3、山本のブロードを木村がドシャットし6-3、完全に読まれてました。キムヨンギョンが難しいトスきめて6-4、そのトスを上げた竹下もすごい。木村のブロックアウト7-4、迫田のバックアタック8-4、今日はあまり使っていない攻撃を使ってきました。1回目のTTO。ヨンギョン決めて8-5、木村のストレート9-5、久保のブロード9-6、ヨンギョンのバックアタックはワンチなし10-6、宮田のサーブはアウト10-7、迫田の強烈なスパイク決まって11-7、サーブで崩されるも位田決めて11-8、谷口のサーブミス12-8、木村のストレート13-8、ヨンギョン崩され荒木押し込み14-8、JTタイム。ラリーを木村が制し15-8、今日のJTはラリーに弱い。山本が巧いコースに打って15-9、木村のスパイクはブロックアウト16-9、木村が今日は止まりません、2回目のTTO。キムヨンギョンのインナーへのスパイク決まって16-10、宮田のクイックはネット越えず16-11、山本のサーブアウト17-11、何本ミスしてるんでしょうかね。かなりミスが多いです。ヨンギョンの強打17-12、木村も強打18-12、ここでヨンギョンをシャットし19-12、今度はヨンギョン決めて19-13、迫田のスパイクはブロックアウト20-13、木村の獏アタックはアウト20-14、やや崩れるも迫田の打点の高いスパイク決まって21-14、迫田が切れ込んで22-14、芝田を止めて22-15、荒木の押しこんだボールを山本拾いきれず23-15、ここで東レ高田がピンサIN。ヨンギョンが決まらないものの芝田を捕まえ23-16、木村がクロスに叩きこんで24-16、さぁ3連覇まであと1点!!!ここで東レは荒木→佐藤IN。最後はヨンギョンのスパイクアウトで試合終了!!!





東レは前人未到の3連覇達成!!!


そしてMVPは・・・・木村沙織!!!!





東レ3-0JT「28-26」「25-21」「25-16」





1日1回のクリックお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへへ

にほんブログ村 バレーボールへ

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。