あなたのホームページ・メルマガで広告収入! 【アクセストレード】

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

第15回アジア男子選手権・準決勝・日本vs中国

 2009-10-04




第3セット途中からレポ開始です。

現在1回目のTTO。中国が8-6とリード。ちなみに1・2セットは中国に取られています。



この時点での日本のスタメンは


富松・松本・清水・石島・福澤・阿部・リベロ永野





中国8のエース9-6、日本タイム。ライトから福澤決めて9-7、バックセンターから中国8番決めて10-7

清水決めて10-8、ライトから中国10番決めて11-8、清水が決めて11-9、清水のサーブアウト12-9

中国のバックライトを3枚ブロック12-10、クイックもシャット12-11、クイック拾うも福澤アウト13-11

今の決めておけば同点だったのに・・・今度は福澤決めて13-12、中国の乱れたトスを押し込んで13-13

中国のスパイクアウトと思えば中国のポイント14-13、福澤決めて14-14、中国のストレートスパイク15-14、福澤のサーブアウト16-15、2回目のTTO。福澤のバックアタック決まって16-16

中国のライト攻撃決まって17-16、中国サーブミス17-17、中国にミスがあって17-18、ついに同点!!

バックライトから中国のスパイクワンチあり18-18、福澤決めて20-21、




映像が止まったりして、見れるような状況でないので、明日また更新します。

日本が3セット目を取ったのは確認出来ました。




1日1回のクリックお願いします!他のバレーブログも拝見できます。

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://barebare12.blog123.fc2.com/tb.php/245-e9c3d478
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。