あなたのホームページ・メルマガで広告収入! 【アクセストレード】

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

グラチャン女子2009・日本vsイタリア

 2009-11-16




イタリア3-1日本「32-30」「25-22」「24-26」「25-18」



日本スタメン・「荒木」「井上」「木村」「坂下」「山口」「竹下」リベロ「佐野」


イタリアスタメン・「バラッツァ」「ジョーリ」「ピッチニーニ」「デルコーレ」「オルトラーニ」「ロビアンコ」

          リベロ「カルドゥロ」





この試合に日本が勝って得点率でドミニカを上回れば銅メダル!でしたが、イタリアに敗れてしまいました。

イタリアも金メダルが懸かっているだけに、現状のスタメンで勝ちにきました。

昨日のドミニカ戦を見る限りではどうなるんだろうと思ってましたが、イタリア戦は頑張ってました。

しかしせっかくリードしているのに安定しなかったり、ここ1点が取れない!これがイタリア戦の敗因かなぁと。ただこれは現在の日本の実力であり、格上のチームとの実力の差だと感じました。

イタリアは20点からの強さを発揮しました。1セット目は24-21とリードされていたのですが、落ち着いて点を取って、そのセットはイタリアが取りましたから。3セット目は日本が取りましたが、24-24と追いつきましたから。イタリアの勝負強さを感じました。



そのイタリアも決して調子がよかったとは思いません。金メダルがちらついてたのかなぁと。

やっぱりジョーリがよかったですね。彼女があれだけ決めると、レフト線が活きてきました。

ホントに厄介でした。MVPも納得です。

オルトラーニに代わって入った、ボセッティですが、ボセッティってこんなに決めてきたっけ(^^;

前は全然印象なかったのですが・・・・。ただ代わった選手が活躍しますから、層の厚さですよね。



グラチャン女子のほうは優勝はイタリア・日本が4位で終わりました。

日本が5位という可能性があったのですが、それだけはならなくて良かった( ̄▽ ̄)=3








1日1回のクリックお願いしますm(_ _)m他のバレーブログも拝見できます。


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://barebare12.blog123.fc2.com/tb.php/283-6e272390
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。