あなたのホームページ・メルマガで広告収入! 【アクセストレード】

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2009/10Vプレミアリーグ男子・ここまでの順位

 2010-03-03




4レグ最初の試合までの男子の順位


1位 パナソニック 18勝4敗 セミファイナル進出⇒
2位 堺       15勝7敗
3位 東レ      14勝8敗
4位 サントリー  12勝10敗
----------------------------
5位 豊田合成   11勝11敗
6位 JT       11勝11敗
7位 FC東京    4勝18敗
8位 大分三好   3勝19敗







男子はパナソニックしかまだセミファイナル進出が決まってなく、4強争いも熾烈です。
2位の堺はあと3勝したら5位のチームが全勝したと考えても、セミファイナル進出が決定ですので、残り試合6試合ありますので、半分勝てばセミファイナル進出となります。ただ堺は故障者が多いのですよね~ですが、セミファイナル進出は堅いかな。
3位の東レも調子が上がってきてますからね~おそらくセミファイナル進出してくるでしょう。
そして男子は4強争いが面白いんですよね!!!
4位のサントリーが12勝10敗・5位の豊田合成が11勝11敗・6位のJTが11勝11敗と4位から6位のチームが1勝差でひしめていますからね。
豊田合成は前半は好調で、一時は1位のときもありましたが、どんどん下降していき5位まで順位を下げてしまいました。そしてJTはゴメスの離脱で下位に沈んでましたが、復帰後また調子が戻ってきています。
サントリーは毎年、4強に残っていましてそう簡単には負けられないといったところでしょうか。この4強争いは目が離せません。









人気ブログランキングへ

にほんブログ村 バレーボール

ブログセンター







スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://barebare12.blog123.fc2.com/tb.php/331-94a9179d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。