あなたのホームページ・メルマガで広告収入! 【アクセストレード】

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2009/10Vプレミアリーグ女子<3月7日試合結果>

 2010-03-08




   東レ3-0久光「25-23」「25-21」「25-14」
トヨタ車体3-1パイオニア「25-19」「25-20」「23-25」「25-16」

   岡山3-1NEC「25-23」「24-26」「25-19」「25-21」
    JT3-0デンソー「25-16」「25-21」「25-16」







東レvs久光は東レのストレート勝ち。
東レは木村-迫田のレフト対角が好調で宮田も復調の兆しという感じ。
第1セットはお互い互角の展開で終盤まで競った場面が続く中、東レに悲劇が・・・ブロックに跳んだ荒木の足がバルボッサの足に乗り上げ負傷、和田とチェンジ。足首を痛めたということですが、たいしたことでなければよいのです
が・・・。東レは荒木を欠き苦しくなるかと思いましたが和田のブロックも出て1セット目を先取。その後も2セット・3セット目も連取し、勝利。これで順位が入れ替わり、東レが2位に浮上、久光が3位に後退。
試合を見る限り久光は勝ちにいくといった試合ではなかった感じ。せっかくリードしたのにセッターを古藤に代えたり、エリザンジェラもいつもとは違う感じでしたし。このまま行けばセミファイナルの初戦は東レvs久光になりますからね・・・・。


車体vsパイはセットカウント3-1で車体の勝ち。
車体は序盤から優位に試合を運び、車体ペースで試合が流れていたといった感じ。
パイとしては相手の攻撃をもう少し抑えないと。都築は抑えたものの対角の眞が活躍。車体は今週のスタメンがあってる。その他、田原・羽根をなかなか止められず。
またブロックも機能しチーム全体で19本。特に羽根は7本もブロックを量産しています。

逆にパイは今野-杉本のレフト対角が決定率不足。佐々木を戻すも変わらず。
まだ決まっていた今野が止まると苦しく、成田も今日はイマイチ。そして気になったのが14-10でパイのリードで羽根のフェイントをお見合いみたいなミスで14-11。ここでパイがタイム。そのあと車体が逆転という場面があったんですが、あれはタイムとるべきではなかったですね。完全にタイム後に車体のペースとなってしまいましたから。
これでパイは対車体4連敗。パイは今季も車体苦手ですね・・・



そして悲しいのが4強に望みをつなぐ岡山vsNECの1戦でNECが敗れて、まだ可能性がなくなったわけではありませんが、もうかなり厳しい状況です・・・・(ToT)
それと日曜日、ライスコがサーバーがなんとかで止まってましたよね。ホント大事な時なのになにしてくれてんねん!!ッて感じです(^^;









人気ブログランキングへ

にほんブログ村 バレーボール

ブログセンター
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://barebare12.blog123.fc2.com/tb.php/337-e0b0f77b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。