あなたのホームページ・メルマガで広告収入! 【アクセストレード】

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2009/10Vプレミアリーグ男子<3月21日(日)試合結果>

 2010-03-22



 サントリー3-0FC東京「25-20」「25-23」「25-16」
  豊田合成3-0大分三好「25-21」「25-23」「25-22」

パナソニック3-2JT「25-22」「25-23」「21-25」「16-25」「15-12」
     東レ3-2堺「25-23」「20-25」「22-25」「25-23」「15-6」





男子は最終日まで4強争いがもつれる!!という混戦が続いていましたが、今日豊田合成がその混戦に終止符を打ちました。豊田合成が今日、大分三好にストレート勝ちを収め、セミファイナル最後のチケットを手にしました。

豊田合成としては北川という素晴らしいブロックの技術を持つMBの選手が今季で引退を表明しているだけにセミファイナル進出ということで良かったのではないのでしょうか。逆にサントリーの荻野も素晴らしい経歴の選手だけに、最後にサントリーがしばらく遠のいている優勝をして引退の花道を飾ってあげたかったなぁとも思いますね(^^;
JTは途中でゴメスの離脱が痛かったです。あれが無ければ4強いけてたかも。

日曜日のパナ戦もゴメスが打ちに打ちまくってます。どうしてもゴメスに偏ってしまうのがJTの課題。
その他の選手をもっと使うべきなんでしょうけどね。
パナは福澤を出さずとも勝利。代わりに谷村が出ています。宇佐美も土曜日から戻ってきており、セミファイナルに向け順調といった感じ。

東レもボヨビッチを温存し誰がオポに入っているのかなぁと思ったら今田が入っています。セッターも近藤・途中で富松→相澤だったりと主力を温存。対して堺もオポジットにエンダギではなく西尾。北島も途中で下げています。
両チームともセミファイナルに向けての試合だったようです。この試合に勝ったことで東レ→2位・堺→3位という結果に。そして2009/10シーズンの男子のレギュラーラウンドの最終順位を。






1位 パナソニック 22勝6敗→セミファイナル進出
2位 東レ      19勝10敗→セミファイナル進出
3位 堺       18勝11敗→セミファイナル進出
4位 豊田合成   16勝12敗→セミファイナル進出
-----------------------------------------------------
5位 サントリー  15勝13敗
6位 JT       14勝14敗
-----------------------------------------------------
7位 大分三好    4勝24敗→入れ替え戦
8位 FC東京     4勝24敗入れ替え戦











↓1日1回のクリックお願いしますm(_ _)m↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 バレーボール

ブログセンター


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://barebare12.blog123.fc2.com/tb.php/351-bd01bbb3
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。