あなたのホームページ・メルマガで広告収入! 【アクセストレード】

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2009/10Vプレミアリーグ男子レギュラーラウンド個人賞

 2010-03-25



男子のレギュラーラウンドの個人賞が発表(もう何日も前ですが・・・)されましたので、載せときます。





得点王        東レ・ボヨビッチ 611点「初受賞」
スパイク賞      パナソニック・清水邦広 55.1%「初受賞」
ブロック賞      東レ・富松崇彰 0.84本「3年ぶり2回目」
サーブ賞       堺・北島武 16.1%「初受賞」
サーブレシーブ賞  東レ・越谷章 77.3%「初受賞」
----------------------------------------------------
Vリーグ栄誉章   サントリー・津曲勝利  







男子は富松以外の受賞は全員初ということでなんだか新鮮ですね。
得点王は本命のゴメスが途中で怪我で離脱、東レのボヨビッチとサントリーのテオの二人の争いとなり1点差というわずかの差でボヨビッチが受賞。
ブロック賞も昨年受賞の豊田合成・北川との接戦の末、富松が受賞。
サーブ賞は1位と2位が同じですが、おそらくサーブポイントの数が多い方が1位ということなんでしょうか、ちなみに1位の北島は29本・2位のゴメスは23本。サーブレシーブ賞は意外。越谷ってあんまり試合に出てなかったような・・・受け数が少なかったのがかえってよかったり(^^;
そして津曲がVリーグ栄誉章の受賞規定の10シーズン以上、230試合以上をクリアし受賞。
初出場→2000年1月15日の東レ戦・記録達成→2010年3月14日のパナ戦。ということです。











↓1日1回のクリックお願いします!!他のバレーブログなども見れます↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 バレーボール

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://barebare12.blog123.fc2.com/tb.php/356-3448d8b8
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。