あなたのホームページ・メルマガで広告収入! 【アクセストレード】

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2011ワールドリーグ予選・第1戦日本vsチュニジア

 2010-08-18



日本3-0チュニジア「25-20」「25-13」「25-21」


日本スタメン・福澤→松本→清水→石島→富松→今村 リベロ永野




全日本男子はグラチャン以来の公式戦ということでかなりお久しぶりとなります。
久しぶりということで試合勘というのは大丈夫かなとみてましたが
初戦のチュニジア戦ストレートで白星を飾りました。これでかなり有利に経ち、今日
のチュニジア戦1セット取った時点で次のラウンドへの進出が決まります。


福澤・清水はもちろんのこと、はゴッツが大爆発でした。
総得点なんかは福澤・清水の方が多いかもしれませんが、流れを作るという点では
ゴッツがかなり貢献してくれてました。
なんといっても強烈なジャンプサーブ!!1セット目の流れがまだどっちに行くか分からない
状況でのあのサーブは流れを作るきっかけになりました。

そしてまぁ初のスタメンセッターでの今村。初にしてはまずまずOKだと思います。
ブロックを振っていましたし、なるだけパイプなどは使わずシンプルに攻めたところを
見ると攻撃パターンなるだけ使わず試合をしていたのかなと思いますね。


個人的に気になったのが、もう少しキルブロックが出てもよかったんじゃないかと。
チュニジアはパイプとかコンビをほとんど使ってこなかったわけで
絞り込みやすいはずなんだけど。特にチュニジアのオポジットのカービーに
対してのブロックが甘かったので、この辺がしっかりできてたらもっと楽な展開だったの
ではないかなと。
そして今日は越川出てくるんでしょうか?今日はベンチ外でしたが・・・




今日の試合もUSTREAMが配信してくれるようですよ。
時間は昨日と同じ。17時45分から。試合開始は18:00ぐらいです。







1日1回のクリックお願いします↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 バレーボール







スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://barebare12.blog123.fc2.com/tb.php/418-d868c1d5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。